ホーム>スプレールブログ>2010年10月

2010年10月

師走並??

こんばんわぁ~♪(`・∀・´)ノ

なんて寒い日が続いているのでしょう。。。師走並だとお天気お姉さんが言ってました。

これからもっと寒くなるんだろうな。。。

昨日、我が家ではファンヒーター出しました^^

やっぱり、あったかぁ~い!!ホカホカ(嬉)

でも、肌が乾燥するから、しっかり保湿。保湿。保湿。

そして辛いの食べたくなりますねーーー。

代謝をどんどん上げていかないと。。。 (汗)

あったかお風呂にもたくさん浸かるように今年は心がけたいと思います!!

健康的に冬を乗り切らなくっちゃ。

サボテンの花

1.jpg
サボテン??の種類だと思うのですが、
お店の玄関口に置いてある観葉植物から花が咲きそうです♪
サボテンから花が咲くって、すごい珍しく、いいことなんですってヾ(。・∀・。)ノ
人の話し声とかにも反応して花が咲く事もあるそう。
植物も生きているんですねーーー。

☆これからの季節のオススメ☆

こんにちは、鈴木ですヽ(。´・∀・`。)ノ

もう10月★肌寒い季節ですね(σ´ω`)これからの季節にオススメのNEW商品でましたっ!!

あたたかくてスタイルもよくなるババシャツ「デザイニングインナー」と、老廃物をぎゅぎゅうぅーっと搾り出す強着圧「サポートタイツ」!!ですっ!!

東洋医学では冷えは未病、つまり病気になる前の段階とされます。昨今では西洋医学でも身体を冷やさないことが健康につながり、あたためることが免疫力を高めるという考えが一般的になりつつあり、各種健康法でも冷えを防止し、身体をあたためることが健康の基本となってきています。

健康な身体の平熱は36度代に保たれています。体温が1度低くなると1日の消費カロリーがおよそ140カロリー減り、それを脂肪に換算すると約20グラム。1ヶ月で0,6キロも太る計算になります。つまり、基礎代謝が低下すると脂肪が蓄積しやすくなるのです。また免疫力も37%減り、風邪のウイルスなどの菌に侵されやすい身体になってしまいます。

更に、体温の低下は、内臓の働きや肌の新陳代謝にも影響します。血流の悪化により、顔色やクマができたり、老廃物の排出が滞り、活性酸素も発生するので老化を促進します。

デザイニングインナーとサポートタイツには遠赤外線(生育光線)で体熱を利用して内面からメラメラ燃やし、代謝やめぐりを促し、冷えをやわらげます。体内の水分を細分化してくれるため、セルライトにも効果的!さらに抗酸化効果も!!

皆さん!今年はあたためて絞って、ダイエットもでき、さらに健康的になっちゃいましょう!!!

今試着のご予約も承っておりますので 詳しくはスタッフまで?

 

 

 

Page Top